Minitab 公式トレーニングセミナー

本セミナーでは、Minitab 公式トレーニングマニュアルの内容に沿って、Minitabの機能および統計手法を習得できます。 ご興味のあるコースだけの受講も可能です。

貴社にMinitabトレーナーを派遣して行うプライベートトレーニングをご希望の方は、minitab@kke.co.jp にお問い合わせください。5名様/日から承ります。

また、Webinar(Webセミナー)による無料プチトレーニングの受講サービスも提供しています。Minitabトレーニングをご検討されているお客様の判断材料になるでしょう。

日程・お申し込み

2017年

エッセンシャルズ1 エッセンシャルズ2 統計的品質管理 実験計画法 場所 お申し込み
11月8日(水) 11月9日(木) 東京・新中野 お申し込みフォーム
12月7日(木) 12月8日(金) 東京・新中野 お申し込みフォーム

備考

  • 時間: 10:00~17:30
  • 定員: 各コース 15名
  • 環境: PCとお飲み物をご用意いたします

ご注意

  • 開発元からMinitab 18対応のトレーニングマニュアルが発行されるまではMinitab 17のトレーニングマニュアルを用いて実施いたします。何卒ご容赦くださいませ。
  • 事前予約制です。満席となり次第、申込を締め切らせていただきます
  • 規定人数に達しない場合、中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。その場合、トレーニング開催一週間前までにメールにてご連絡させていただきます

コース紹介


日本国内で展開するMinitab公式トレーニングでは、以下の4コースを開講しております。
(Minitab 17 トレーニングマニュアルの内容も以下と同様です。)





エッセンシャルズ 1 コース

エッセンシャルズ 1 コースでは、プロセスに潜む問題を迅速に明らかにし、正確に統計的な出力を解釈する方法や、改善アクションに踏み切るための証拠を示す方法を学びます。以下のことを学びます。


  • Minitabの操作や使用環境のカスタマイズ方法を学び、データ分析にかける時間を短くする
  • データのインポートを容易にする方法や出力のエクスポートの仕方を学びます
  • 幅広いグラフツールの作り方と解釈の仕方を学び、データ分析のための統計的なアプローチへと発展させる
  • 仮説検定や信頼区間などの重要な統計のコンセプト・基礎を学び、グラフによる分析から一歩先に進める
  • 様々な業種の実務に即したサンプルデータを通して、適切な統計ツールの適用方法を学ぶ

コース内容
手法・キーワード
Minitabの概要 Minitabのファイル構造、基本操作
Minitabイントロダクション データのインポート、グラフの表示、データの整理
仮説検定: 連続データ 1、2サンプルt検定、対応あるt検定、信頼区間、検出力とサンプルサイズ
仮説検定: 属性データ 1、2サンプルの比率の検定、カイ二乗検定、1サンプルのポアソン比率の検定


エッセンシャルズ 2 コース

エッセンシャルズ 1 につづき、このコースでも、分析業務を迅速にし、意思決定を正確にするスキルを学びます。より一般的な統計手法を学ぶ他、複数のデータ間の関係を調査するための基本的な手法を学びます。以下のことを学びます。


  • 変数間の関係を見つけ、記述する統計的モデリングツールを通してプロセスを調査する方法を学ぶ

コース内容
手法・キーワード
分散分析 一元配置、二元配置、一般線形モデル
相関と回帰 相関、単回帰、信頼区間と予測区間、残差
重相関と重回帰 多変量の相関、重回帰、変数選択、ステップワイズ、ベストサブセット、R二乗、VIF


統計的品質管理コース

この統計的品質管理コースでは、製造工程における品質ツールをの使い方を教えることに重点を置きます。以下のことを学びます。


  • 製造やエンジニアリングにおける測定系の評価や保証を適切に行うスキルを習得する
  • 統計的工程管理の基礎を学び、さらに、製造工程の改善とそのコントロールを行う際に必要となる重要な品質ツールの使い方を学ぶ
  • 皆様の管理される工程において、いつ、どこで、どのタイプの管理図を使用すべきかを学ぶ
  • 工程能力分析を使用し、工程のばらつきが社内規格(もしくは、顧客要求)を満足するか評価する

コース内容
手法・キーワード
ゲージ分析 ゲージR&R分析、分散分析表、寄与度、ばらつき度
管理図 Xbar、R、S、I-MR管理図、変動の特別要因
工程能力分析 潜在的な工程能力Cp、全体の工程能力Pp、正規・非正規

実験計画法コース

実験計画法コースでは、以下のことを学びます。


  • Minitabの実験計画法に則って、完全実施、もしくは一部実施要因計画を作成する
  • ランダム化・反復・局所管理の3原則を、実務的な実験の実施にどのように適用していくのかを学ぶ
  • 効率的・効果的に実験目的を達成するため、実験結果を正しく分析するスキルを伸ばす
  • 実験結果を解釈し、分析を深めるためのグラフ表現を学ぶ
  • 応答変数に重大な影響を与える因子を見つけ出す

コース内容
手法・キーワード
要因計画入門 主効果、交互作用、残差プロット、応答最適化
完全実施要因計画 検出力、反復点、中心点、要因計画の分析
一部実施要因計画 要因計画の作成、交絡
多特性の最適化 応答最適化、重ね合わせ等高線図

参加費

エッセンシャルズ 1 50,000円(税抜)
エッセンシャルズ 2 50,000円(税抜)
統計的品質管理 50,000円(税抜)
実験計画法 50,000円(税抜)

2コース以上同時申込割引

2コース以上同時に申し込まれた場合、1コースあたり45,000円(税抜)に割引いたします。

ご注意

上記の価格はトレーニングマニュアル込みの価格です。
既にトレーニングマニュアルをご購入されているお客様へ
トレーニングマニュアルを既にお持ちのお客様へのお値引きはしておりません。予めご了承ください。

こんな方におすすめ

  • 製造業で品質管理、開発・設計をご担当の方
  • 自社のサービス品質の改善をご担当の方
  • マーケティング・調査分析のご担当者様
  • シックスシグマ活動を展開されている会社様
  • 自社内に眠るビジネスデータを分析したい方
  • Minitabの基本について知りたい初心者の方

お申し込み方法

上記、日程・お申し込みのお申し込みフォームより必要事項を入力の上、お申し込みください。
受付完了後、お申し込み受付完了の自動メールをお送りいたします。弊社にて確認後、お申し込み内容の受講票と請求書をお送りいたします。一週間経過しても返信が無い場合、minitab@kke.co.jpまでご連絡ください。
受講規約について(※ お申し込みの前に必ずご一読ください)
プライバシー保護について

会場

住所
東京都中野区中央4-5-3 株式会社構造計画研究所 本所新館
アクセス
東京メトロ 丸ノ内線 新中野駅 杉山公園方面出口より徒歩1分